marei niimi designs
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

クマさんとかワンさんとか。。
JUGEMテーマ:handmade
(C)marei niimi

ちょっと暗めのしわしわ写真で失礼します。。
今刺しかけのもの。
1/3ほど刺したところで、ほぼ全部ほどき、また1/3刺したところです(涙)
なぜか1/3刺し終わってから気づいてしまいました、「ここ変えた方が良くなるなぁー」。。
「ここ」が一部分なら良かったのですが、全体的に図案を修正しました。
修正しないで、そのまま進もうかと一瞬迷いましたが、やはり思いついたのだから修正することに。
こちらの作品は、イソップ童話からいくつかお話を選んで、サンプラーにしてみたものです。
先日作った、「きつねとぶどう」「うさぎとかめ」のビスコーニュから思いつきました。
実はこちらのサンプラーにも、この2つのお話を登場させていて、図案もほぼそのまま使っています。
イソップ童話には、すごくたくさんのお話があって、その中からどのお話をサンプラーに入れるかとても迷いましたが…。
配置なども100%納得がいかないまま停滞して、少し寝かせたりもしましたよ。
寝かせると、何もなかったはずのアイディアが閃いたりするんですよね。
色も決まったし、あとは順調に刺すだけなので、がんばります。
 
おひなさま♪
JUGEMテーマ:handmade
(C)marei niimi

あっという間に11月になってしまいました。。
すっかり秋。日が沈むのも早くなりましたね。
昨日はなんと隕石が落ちるのを見ましたよ。「火球」というものらしいですが、流れ星と違っているのは一目瞭然でした。
オレンジ色の光が明らかに地球に向かって落ちているという感じで、少し怖かったです…
地表に到達する前に蒸発するのだとか。
蒸発してくれて良かった…。

ところで、↑のおひなさま。ステッチイデーvol.22に載せていただいた作品です。
季節外れではありますが、刺しゅうは何事も早めが肝心!、、にしても早過ぎでしょうか。
「桃の節句」をお題として頂き、悩みに悩んで完成した作品です。
おひなさまって、配置や装飾など、決まり事のうえに成り立っているものだと思うので、図案の構図などで真新しさを出すのは難しく、試行錯誤しました。
お顔は、ちょっと雰囲気のある表情にしたかったので、いつも動物の顔のデザインに使っている配置のお顔にしてみたところ、首をかしげてお互いをみつめるような感じになりました。
アイーダにステッチしました。
やはり刺しやすくてサクサク進みましたよ。
プレゼントなどにもいかがでしょうか?
ぜひぜひ、ステッチしてみてくださいね桃
 
クロスステッチのモビール☆
JUGEMテーマ:handmade
(C)marei niimi
ずっと前から、1度作ってみたかったモビール。
ゆらゆら、ゆらゆら。天使とツリー、早過ぎるクリスマスだけど。。
プラスチックキャンバスという、薄くて半透明のプラスチックに穴があいている素材。
ビニールアイーダでも良かったのですが、この透明感が一体どんなものなのか、興味があったので…。
近くでみるとこんな感じ↓。
モビール用に、この天使の図案を作ったのだけど、布にもステッチしたくなりました。
頭の上にはビーズをつけています。
実は裏側も刺しゅうするから、意外と地道な作業でした↓
ツリーもシンプルに。星のかわりにこちらにも黄色いビーズを。
背景の色が白いと写真ではわかりにくいと思い、全体像を改めて撮ってみましたが。。
クリスマスがずっと先で気分がのらないせいか、いい写真が撮れません。でも、構造はお分かり頂けるかと…(汗)
モビール、いろんなテーマで作ってみたくなります。
ハロウィンなどのイベントものもかわいいけど、自然や動物、乗り物、街並み、童話の世界などなど。
テーマは無限大ですねツリー
手のひらの中の小さな物語♪
JUGEMテーマ:handmade
(c)marei niimi

↑「手のひらの中」とは言えませんが(汗)、、(一人で写真をとるとこうなっちゃいますね)
先日の「きつねとぶどう」ビスコーニュの図案をアレンジしてみました。
こんな小さなフレームに収めてみると、また違った趣きがありますね。
最近急に風が冷たくなってきました。
あずたんも丸くなって眠るように…。あずたんの寝相で季節を感じるという落ち葉
↑かまってよアピールの眼差し。(相変わらず絨毯に同化中)
挑戦中だったソフトアフロは、完成形が不明なままいったん中止に。
アフロにすると、伸びてきたときにトップが少しヘナ〜っとなるんですね。
切った直後はとてもかわいいのですが。
今度は耳を少し伸ばしてみようかなと思っています肉球
 
きつねとぶどうのビスコーニュ
JUGEMテーマ:handmade
(C)marei niimi
先日刺し終わっていたきつねさん、ビスコーニュにお仕立てしました。
ぶどうに届かないきつねさんがループになっていて、ちょっと面白い…。
一緒に、奥に写っている「うさぎとかめ」(イソップ寓話)も作りました。
↓裏面はそれぞれ、ぶどうのリースとにんじんのリースに。
ぶどう色とにんじん色のチェコビーズを中央につけています。
こんな手のひらサイズの物語もなかなか良いなと思いました。
*
ところで、とても久しぶりなのですが、ショップに新作をアップしました。
以前ブログに載せた招き猫や、鳩のフレーム、それとこちらのビスコーニュ図案です。
もしよろしければ、ご覧くださいね。☆ショップはこちらです☆
よろしくお願いいたします。
 
ぶどうの季節♪
JUGEMテーマ:handmade
(C)marei niimi
美味しそうなぶどうが食べたいキツネさん。
届かないなー。届かないなー。
あっちにも、たくさんぶどうが実っているのにね。
イソップ寓話のひとつ、「きつねとぶどう」です。
ちょうどぶどうの季節に刺すことができましたぶどう
小さいネコの刺しゅう
JUGEMテーマ:handmade
(C)mareiniimi
何かを見上げている2匹のネコ。
お魚の形をした雲かなー。

↓こちら、届いてからだいぶ時間が経ちましたが…
フランス語版のステッチイデーです。
フランス語に囲まれた作品、なんだか新鮮です。
↓裏表紙にも載せていただき、とても嬉しいですクラッカー
クロスステッチで招き猫♪
JUGEMテーマ:handmade
(C)marei niimi
先日天然生活のバックナンバーをぱらぱらとめくっていたら(実はおやつ特集が掲載されていて何回も見返している)、張り子の招き猫が載っているのを発見しました。
何度もめくっては通り過ぎていたページに、今なぜか釘づけに…。
良くある招き猫にある、ちょっとぎらぎらした感じではなく、とてつもなく素朴な張り子の猫に癒されたのかなと思います。
もし販売していたら、ぜひ家に招き入れたいのですが、なかなか簡単に手に入らないようなので…
自分なりに作ってしまいました、クロスステッチ招き猫。
右手をあげているのは、金運や幸運を招くということなので、「福」が入った小判を持たせてみました。
この漢字が入っているのが、私の中では新鮮で気に入っているところです。
それと、左手をあげているのは千客万来ということですが、こちらは縁起の良い鯛を組み合わせてみましたよ。
2匹が並んでなかなか欲張りな感じではありますが、10cmのミニフレームなのでコンパクトで良しという事にしますニコ
 
白い鳩のフレーム
JUGEMテーマ:handmade
(C)marei niimi

小さな白鳩のデザインを2つ、10cmのフレームに合わせて作りました。
1つは、ピンクのバラと一緒に。
鳩って、結構ぽってりとしている気がして、こんなフォルムになりました。
お腹が重くて、飛ぶの大変そう・・・かも?
そしてもう1つのフレームには、
2羽の鳩。こちらは悠々と森の中を飛んでいきます。
「Peace」の文字と小さなハートは、空気の一部のようなイメージで。
2つのフレームを並べて、壁の小窓から見える風景のように飾りたかったのです。
白糸がさほど目立たない生地との組み合わせも、気に入っています。
確かこれはSajouだったはず。
一番上の写真にある、アルファベットの「N」は、厚紙を切ってリバティーの生地を貼りました。
裏側には厚めのフェルトを。
インテリア用に木製のアルファベットを買おうかと探していた時に、リバティー柄があったらいいなと思い、工作してみました。
「N」が簡単な文字なのでなんとか完成。
なかなかかわいいのが出来たと一人でムフフとなっております。
ハート
黄色のハートを運ぶクマ♪
JUGEMテーマ:handmade
(C)marei niimi

幸せモチーフが刺したくて、あのクマさん登場。
フラワーカートに、黄色のハートをたくさんのせて、みんなのところに運んでいきますよ〜ハート
きっと、ゆっくりのんびりな速度だけど。
↑うちのクマさんは、小さいクマさんと遊んでます。
(またソフトアフロに挑戦中。)
がぶがぶ。
小さいクマさんは、こんなことされてもへこたれませんよ。

また明日から札幌に行きます。
あまり時間がないので、今からどのおみやげを買うか妄想することにしますおみやげ